「死後離婚」とは何か、考えさせられる亡夫の親族

1: まとめ太郎 2016/12/25(日) 01:42:32.49 _USER9
夫と一緒のお墓に入るのはごめんです-。
夫の死後、夫の両親や兄弟姉妹との血族(姻族)の関係を解消するため“死後離婚”(姻族関係終了届)の手続きをする人が増えている。

 姻族とは、結婚をきっかけに親族になった人のこと。
離婚した場合、例えば義理の父母との関係は離婚と同時に解消されるが、配偶者が亡くなった場合は義理の父母としての関係が残る。
民法では、義理の父母に対しても扶養義務を課しており、夫が亡くなったあとでも義理の父母を扶養しなければならない。そんな関係を解消するのが姻族関係終了届だ。

 手続きは簡単で、市区町村の役所で用紙に必要事項を記入して届けるだけ。ほかに必要なものは印鑑や配偶者が亡くなったことが分かる戸籍謄本、本人の戸籍謄本のみだ。

 法務省の戸籍統計によると、姻族関係終了届の届出件数は平成18年度が1854件だったが、27年度は2783件に増加した。

 ただ、離婚件数の22万9084件(27年度)と比べると、大きな数字とはいえない。
行政書士の田中諭さんは「扶養義務があるといっても、義理の両親の面倒をみない人はたくさんいます。みないからといって罰せられたという話は聞いたことがない」と話す。

夫と同じ墓に入りたくない、という意向についても、「夫の側の墓をなくしてしまえば、死後に一緒の墓に入る心配もなくなります」と説明。
「姻族関係終了届にはそれほど大きな意味はないと考えます」と語る。

 では、なぜあえて手続きをとるのか。「亡くなった夫や姑に対して仕返しをするために手続きをするのでは」と推測するのは葬儀・お墓コンサルタントの吉川美津子さんだ。
「長年嫁姑問題で悩んだ末、夫に先立たれた」という女性からの相談が多いという。

 中には、子供が成人したら離婚すると決めていたのに、その前に夫が亡くなったので縁を切れなかった女性もいたという。
吉川さんは「姻族としてつながっていることすら耐えられないということなのでしょうか」と話している。

「姻族関係終了届」の用紙
http://www.sankei.com/images/news/161224/prm1612240019-p1.jpgno title

http://www.sankei.com/premium/news/161224/prm1612240019-n1.html
2016.12.24 18:00

前スレ(2016/12/24(土) 20:59:55.18)
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1482580795/1
89: まとめ太郎 2016/12/25(日) 05:08:20.76
>>1
これって、義理の兄弟の面倒も見る「義務」があるんですかね…

自活できてない40代フリーターの義兄がいるのだが、趣味に没頭し独身
事故で怪我をした数年前から週3,4日しか働けなくなり帰郷
実家で義母と二人暮らし
今は義母の年金があるから少額の援助ですんでるのだが
義母の死後もし夫に先立たれたら自分や子供達にかかってくるとなると…
義兄とはうまくいってるけど、そんな余裕ない気がする..(´・ω・`)

294: まとめ太郎 2016/12/25(日) 11:41:05.63
>>257
配偶者が負うのは扶助義務。扶養義務とは違う。

299: まとめ太郎 2016/12/25(日) 11:43:35.33
>>294
扶養義務はないであってるじゃん。

204: まとめ太郎 2016/12/25(日) 09:18:52.78
>>1
死後離婚なんて、なんで変な造語するんだ?
流行らせて不安煽って、アホなやつらを踊らせたいのか?

279: まとめ太郎 2016/12/25(日) 11:30:23.11
>>1
これは将来減るね。
少子化で離婚したら
天涯孤独になる人が激増するから。

405: まとめ太郎 2016/12/25(日) 12:39:40.18
>>1
まぁ旦那がなくなったのに縛り付けるのもアレだし
再婚の芽があるなら籍を抜くのが自然だろう
それを介護要因として鎖をつなごうとするほうがどうかしている

2: まとめ太郎 2016/12/25(日) 01:48:52.31
そんな貴女に後妻業

6: まとめ太郎 2016/12/25(日) 01:52:42.22
少子化もそうだけど
結局、独りでも生きていけるなら
みんな独りを選ぶんだよね
結婚も子供も生きていく手段に過ぎないワケで
社会のために生きてるんじゃなくて
生きるたに社会が作られたのであって

13: まとめ太郎 2016/12/25(日) 02:12:55.77
>>6
でも結婚しない、離婚したりすると早死にするんだってね。
社会的な動物として他人と関わりが少なくなればなるほど社会に役に立たず
必要ないというスイッチが入るのだとか。
生の意味を考えると社会を構成する為に生きている可能性が高い。
イワシの群れのような個でなく全体で生きているイメージ。

17: まとめ太郎 2016/12/25(日) 02:15:58.29
>>13
説得力あるけど
これは、ちょっと倒れたときなどに発見される率が低いだけだよな

246: まとめ太郎 2016/12/25(日) 10:53:42.42
>>13
インドの最高齢の男は童貞を貫いて結婚してややこしい話に巻き込まれなかったからと語ってるから人それぞれ

26: まとめ太郎 2016/12/25(日) 02:36:23.24
>>6
結婚制度も集団として多くが生き残る為の制度だしな
昔は女は食わせてもらうために、男は農地などの財産を残したり女子供の労働力が確保できるメリットがあった
そういうメリットが薄れれば一人を選ぶ人も増える

174: まとめ太郎 2016/12/25(日) 08:31:17.74
>>26
それ以外のサラリーマンも昔なら配偶者を得る必要性が高かったけど、近年の社会状況の中では高性能家電の普及で炊事洗濯は男でも出来るし、医療機関やドラッグストアの充実で配偶者の相対的価値が変わったんだよね。

437: まとめ太郎 2016/12/25(日) 13:26:15.00
>>6
1人で暮らせるのは、人間社会の究極の
進化だと思うな。不思議と独居単身の
ネガティヴなイメージばかり強調されるが、
進化型と捉える視点も大事。

445: まとめ太郎 2016/12/25(日) 13:33:52.25
>>437
独居単身者が増えると社会福祉負担が増えるから、ネガティブキャンペーンを
はるように政府が仕向けているんじゃないかな
今の自民党は高齢者介護も極力家族にやらせる方針だし

7: まとめ太郎 2016/12/25(日) 01:53:19.94
義理の父母の老後なんて面倒みたくないわな
実の両親だって面倒みたくないのに

8: まとめ太郎 2016/12/25(日) 01:57:04.36
>>7
向こうだって面倒みてもらおうなんて思っていない
面倒を見るのは金
金がない老人は惨め

9: まとめ太郎 2016/12/25(日) 02:06:44.95
>>8
その金を出すのが嫌だって話じゃないの?

14: まとめ太郎 2016/12/25(日) 02:15:14.63
結婚が嫌な理由ってこれ大きいかも
配偶者とだけの関係ならまだいいが、そこに控える配偶者との親族との付き合いが糞めんどくさすぎる

27: まとめ太郎 2016/12/25(日) 02:39:54.08
仮面夫婦が多いんだよ。
お互い愛してるようなフリして狸の化かし合いやってただけ。
死んだら化ける必要ないからね。
そりゃ縁を切るよ。

31: まとめ太郎 2016/12/25(日) 02:46:43.74
>>27
本当にラブラブなのは最初の1~2年
Facebookでは仲良し夫婦☆仲良し家族☆やっていても裏では旦那や妻のこと義理親のことボロクソ言ってる人って多い

42: まとめ太郎 2016/12/25(日) 02:56:50.90
>>31
それはない。
俺にも妻にも夢のような二十何年かが過ぎた。気持ちは冷めないものだよ。
俺は妻の亡き父母は善良な方々だったと思うのだけれど、
自分の実の父母は余りにもイヤな奴らでムカムカする。

225: まとめ太郎 2016/12/25(日) 10:19:36.24
>>42
結婚相手の両親が尊敬できる人だと夫婦の良好な関係は長続きするよね

120: まとめ太郎 2016/12/25(日) 07:02:41.05
>>31
結婚は愛でするもんではないし
それにラブラブ愛自体は相手ではなく、自己愛

30: まとめ太郎 2016/12/25(日) 02:42:20.94
子供からしたら、墓守めんどくさいから一つにしろよ、墓捨てる、

スポンサーリンク